滋賀県 守山市 野洲市 栗東市 JR守山駅にある整体院|腰痛 肩こり 頭痛 産後骨盤矯正 オスグッド病

よくあるご質問

Q1 一回の施術時間はどれくらいですか?

ご本人の状態や症状によって違います。一般的にはだいたい45分程度です。毎回症状を改善するための最適な施術を行うため、時間は決まっていません。初回は状態(原因)の確認に時間がかかるため1時間10分程度が目安になります。

Q2 保険は使えますか?

整体やカイロプラクティックは残念ながら健康保険は使えません。

Q3 どんな服装で行けばいいのでしょうか?

男性用・女性用のスエットを当院にてご用意しておりますので、来院時はどのような服装で来ていただいても結構です。また、動きやすい服装であればそのままの格好で受けていただけますし、ご自身で着替えをご用意いただいてもいいです。ただ、当院の施術には繊細な指先の感覚を重視していますので、ストレッチパンツなども着替えていただく場合がございます。

Q4 物品販売などはしていませんか?

家でしていただくホームエクササイズを聞かれたり、お勧めする場合は運動用のチューブなどを紹介させていただきますが、当院での一切販売は行いません。物品や健康食品などの販売は一切行っていません。

Q5 どんな施術をするのですか?

簡単にいえば、筋肉の緊張を緩め、神経が圧迫されている箇所の神経圧迫を手技のみで改善させて不調(痛み、しびれ、麻痺など)を取り除いていきます。 関節のズレも正常な位置に戻しますが、動きに合わせての負担のない調整をしています。バキバキと激しい矯正はしておりません。

Q6 慰安目的のお店との違いは?

慰安目的のお店では、凝っている箇所を中心に押す、揉む、叩くなどの行為をされています。当院の施術は不調の原因を見つけだし、根本的な不調の改善に取り組んでいます。 例えば肘が痛くても肘に原因がなければ肘を触らないですし、慢性的な腰痛(腰部脊柱管狭窄症など)の場合は身体全体のバランスを整えることが重要になりますので、腰にほとんど触れないこともあります。

Q7 どれくらいの間隔で施術を受ければいいですか?

症状の程度や施術後の反応によって異なります。症状が強く出ている場合や慢性症状の場合は最初の数回は週に1回か2回の施術をお勧めしております。初回施術後に施術間隔をアドバイスさせていただきます。

Q8 痛みがなくなりましたが、まだ通ったほうがいいですか?

慢性的な症状は痛みが無くなった(表に出なくなった)場合でも、身体のクセが強ければ時間の経過とともに表に出てくることがあります。 しばらくは痛みがなくても予防と身体のメンテナンスとして月1回程度の来院をお勧めしています。 

Q9 痛みはありませんが行ってもいいですか?

はい、問題ありません。痛みがなくても痛みの予防やメンテナンスとして来院していただいておりますし、定期的な来院で体調が良いというお声を多くいただいております。また、スポーツをされている方はパフォーマンス向上の目的で痛みがなくても来院されています。

Q10 老人や子供も受けられますか?

当院では力任せの施術は行いませんので安心して受けられます。実際に受けられた方の感想では、「こんな軽い施術でこんなに効果がでるのか不思議」と言われる方が多いです(特に年配の方) 基本的に身体に緊張の伴う痛い施術はしていませんので、リラックスして受けていただけます。

Q11 子供・赤ちゃん連れでもいいですか?

かまいません。予約時に「○才の子供を連れて行きます」と伝えていただければ時間に余裕をもって予約をお取りします。当院ではバウンサー、DVDは用意しています。ぐずることもあると思いますがその場合は施術を一度中断しています。

Q12 妊娠中でも施術は可能ですか?

妊娠中の方でも施術は可能です。お腹に負担の掛からない仰向けや横向けの姿勢で施術を行います。 ただ、安定期に入るまでの妊娠3カ月までの方や体調がすぐれない方は施術を避けてください。
メニュー
私たちについて 院長ブログ 症例集
肩こり 
頭痛 
ムチウチ症 
首痛 
めまい・メニエール病 
顎関節症 
頸椎椎間板ヘルニア
肩の痛み・しびれ 
肘の痛み・ハリ 
手首の痛み・手根管症候群 
指の痛み・指のしびれ 
野球肩・野球肘 
インピジメント症候群
五十肩 
腰痛
ギックリ腰 
腰椎椎間板ヘルニア 
腰部脊柱管狭窄症 
腰椎分離症・腰椎すべり症 
坐骨神経痛 
股関節痛
膝痛 
オスグット病
鵞足炎 
シンスプリント 
腸脛靭帯炎 
足首の捻挫 
足底筋膜炎
アキレス腱炎 
滑液胞炎
生理痛 
出産後の腰痛・骨盤矯正・骨盤の引き締め
出産後の肩こり 
疲れ・疲労・不眠 
手術後の痛み 
自律神経症状・自律神経失調症